rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 17日

いつも空が

a0078787_14571972.jpg


何を思う時も空を見ていたような気がするんだ








いつから空がこんなに好きになったのか、自分でもよく覚えていない。小学校の頃から既に空に憧れを感じていたのだろうか?友達と日が暮れるまで遊び、赤く染まる空を見ながら「もう帰らないと」なんて思っていたのは覚えてるんだけどね。

そういえば、小学校の頃は入道雲を見るとわくわくしていた。なんか夏っぽい感じがする=夏休み、という短絡的なものだったのかもしれないけど、空が見せる表情で季節を感じ、時間を感じることは出来ていたのかもしれない。

そういう意味では空は私のすぐ近くにいつもいたのかもしれない。屋内にいるより外にいる方が好きだったし、実際その時間の方が長かった。そこにはいつも空があった。私だけじゃない、みんな空とは切っても切れない仲なんだよ

今日もカリフォルニアは晴れ。少し雲も見えたけどそれぐらいの方が空らしくていいじゃないか




PHOTOFES 2008、写真集展示のお知らせ

以前photobackで作ったスイスの写真集「空の神様と過ごした日々」が、雑誌「カメラ日和」主催のイベン「PHOTOFES 2008」にて展示されることになりました。と言っても写真集がそのまま展示されるわけでなく、INDEXのように一枚のシートで展示されるようです。こんな感じになる模様。

スイスで出会った仲間たちとの思い出に作った作品だけに、こういう場で展示してもらえることを大変幸せに思います。今アメリカなので行けないのが残念ですが・・・


「PHOTOFES 2008」の会場と期間です。

・北海道会場:雑貨店「cholon」本店
   7/19(土)~7/21(月)
・東京会場:青山ブックセンター本店
   7/26(土)~8/10(月)
・東京会場:デルフォニックス渋谷店
   7/26(土)~8/31(日)
・神戸会場:トリトンカフェ
   8/21(木)~9/2(火)



小さなイベントかも知れませんが、機会があれば是非見にって下さい。
展示されるのは約250作品だそうですが、頑張って見つけてくださいまし
[PR]

by ndgio | 2008-08-17 15:13 | 長崎


<< 変わらない時間      古き良き >>