rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 10日

Zermatt

a0078787_16543525.jpg


花の似合う街並み








昨日家で少し時間があったのでスイス旅行で出会った人たちのことを思い出してた。

グリンデルワルトで出会った兄妹バックパッカーと共にツェルマットに向かったndgio、ユースホステルにその兄妹と泊まっていた。そこには何人かの日本人がいて、ある夜たまたまみんな1階ロビーにいた。ndgioと1人の青年が話していると、どんどん和が広がって気がつけば日本人4人(兄妹は部屋にいた)くらいでわいわい騒いでた。

懐かしい。あの夜、本当に何かに導かれたかのようにみんなが集まったのは奇跡のよう。わいわいやっている傍でもう1人日本人がいたのだけど、彼はその時に何故か参加しなかった。ndgioと同じ部屋だった彼は、次の日の朝ndgioと話して結局朝食は日本人7人で食べた。聞けばその前の日はすごい落ち込んでいたのだとか・・・ちなみに彼とはかなり仲良くなってミュンヘンのオクトーバーフェストも一緒にいったり、今でもたまにご飯を食べに行ったり楽しんでいる。

そんな友達たちを思い出し、メールを送ろうと思った。特に報告するようなニュースはなかったけど、新年の挨拶と元気ですよということだけ伝えた。 "Just to say hello" というやつ。みんな元気にやってるのかな、機会があれば是非また集まりたい。


人との関係をずっと続けるというのは、関係を終わらせるよりはるかに難しいこと。でも、関係が続く限り、楽しみがあったり、発見があったり、励ましあえたり、その他いろいろがある。昔からの友達であれ、旅行先で知り合った人たちであれ、人とのつながりの大切を改めて感じた。


いつもと同じ一日を過ごしていたつもりだけど、何故かそんなことを思った昨日。でもいい一日だったと思ふわけです
[PR]

by ndgio | 2007-01-10 17:12 | ツェルマット


<< Same, yet diffe...      昼下がり >>