2009年 07月 10日

僕だけじゃないって

a0078787_15574337.jpg


当たり前なんだけど気付きにくいことがあるんだ








昨日に引き続き愛犬。2匹の愛犬と言いながら片方しか載せないのはあまりにもかわいそうなので昨日とは違う方の愛犬を。女の子だから少しセクシーな座り方をしているわけではない、いつの間にかこんな座り方になっていたのだ。誰が教えたわけではないのに。。。


金曜日に日本に帰って、同窓会、結婚式とイベントが続いて日曜は家族で出かけた。家族で出かけるときは大抵なんばか天王寺。父の日のプレゼントはアメリカで買って行ったものの、母の日のプレゼントがまだだったので少しお洒落な洋服を買った。母は「そんなの悪い」と言ったけど私からしたらそれくらい当り前。あなたにはずっとずっとお世話になってるんやし

そして月曜からは慌ただしく東京へ。もっと家で時間を過ごせばいいのにと自分でも思う。昼に北海道からわざわざ会いに来てくれた同期とすき焼きを食べ、その後紅茶を飲みながら話していた。そして別れた後すぐに高校時代の部活仲間と再会、月曜の夜にもかかわらず文句も言わずに集まってくれたのが嬉しかった

次の日は去年渡米前に偶然再会した旧友と再会。出会った頃は中学生だったのに今ではもう社会人。時間が流れるのはあっという間だと思った。昼休みだけの再会となったのでそれほど話ができたわけではないので次また帰った時にゆっくり会いたいね

夜はスイスで出会った仲間と美々卯といううどんすきの店で食事。私が渡米してからの一年間のお互いの過ごし方を話した。体調を崩した時期もあったようだし、ずっと順風満帆というわけではない。でも自分の成長のため、自分がやりたいことのために頑張ってるという話を聞いてみんな同じだと感じた


前にもこのブログで書いたけど、たまに人は「何で自分だけ?」と思うことがある。でもあなただけじゃない、私だけじゃない。みんな自分がやりたいことがあって、それをするために日々頑張っている。それに気づくことができると、じゃあ自分もって気持ちで頑張れる。少なくとも私はそう

日本で頑張る戦友たちと再会して、自分の中の闘志にもう一度火が点いたような気がした



「気がした」じゃないね、もう火は点いてるよ
[PR]

by ndgio | 2009-07-10 16:18 | 日常


<< 何となくここから      僕がいた町 >>