2009年 05月 08日

茜色の空

a0078787_106288.jpg


一人で生きてるわけやない、それでいいんやない?








空模様、私が快晴を望んでもそうならないこともある。私が嵐を望んでもそうならないこともある。私ひとりの願望ばっか叶えてたら絶対どっかでバランスが崩れる。宇宙船地球号なんて言葉があったけど、私はその乗組員の一人であって一人で生きてるわけやない。周りには他の人や他の動物、植物、そして自然がある。

実を言うとここ何日か天気が崩れていたせいで色々予定通り進んでいないのだ。天気に対してイライラとフラストレーションを溜めてもどうしようもないんよね、天気には天気の都合があるし、私の都合はあくまで私の都合。大きな流れの中にいる以上、その流れに逆らって進むより、流れに身を任せた方がいいこともある。たぶん今の私はそうなんだ。ここで焦ってもあまり意味がない。できることを一つずつやって行けば必ずゴールにたどり着く、それでいいんやないかな。

いつだって私は一人じゃない、家族がいるし仲間がいるし友がいる。そして大好きな空もそこにある。一人で生きてるわけやない、それでいいんやない?
[PR]

by ndgio | 2009-05-08 10:15 |


<< 秘密の扉      僕らが過ごした時間を >>