rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 20日

空白

a0078787_1052193.jpg


何かを埋めるように自分の周りを撮っていたあの頃








先週の更新状況からわかるように、最近はなかなか忙しい日々を送っている。時間がいくらあっても足りないくらい、もっと時間があればと毎日思っている。やるべきことをやっていると体が休まない、体を休める時間=睡眠時間をください。

そういえばセントルイスで再会した仲間とこういう話をした。

「時間がもっと欲しいと思うほど忙しいということは自分がそれだけ充実しているってことよね。」

確かにそうである。そう考えると忙しいのも、時間が無いのもそれほど悪いことではないように思えてくる。思えてくるだけで体が休まってないという事実は変わらないのだけど。。。でも気は持ち様、週末に休めているのだから大丈夫さ。

忙しいと言いながらブログなんて書いてる暇あるの?って思うかもしれないけど、これはこれ。何というか息抜きのようなもの。こうやって何かを発信することで自分の存在を確かめてる、、、とか言ったら大袈裟だな。でもこの時間が無いとどうも調子が出なかったりするんよね。だから本当に時間のない時を除いて書くようにしようって思ってる。更新することが目的じゃない、私が私らしくあるのが目的。それは忘れずにいるけどね

今日の写真は一年ほど前に撮ったもの。あの頃はアメリカにやってくる直前だったということもあって、なるべく実家で時間を過ごそうと結構頻繁に東京から奈良へ帰っていた。実家はやっぱり自分の原点、実家のある地元は私を支え続けてくれた、そしてこれからも支えてくれるであろう大切な場所。小学校もそうだし中学校もそう、高校だって同じく大切な場所。

そんな自分の原点をもっと残しておきたくて写真を撮り続けた私、たまにその時に撮った写真を見ては元気を取り戻していた。私が渡米してから一年と少しが経った頃には短いけど日本に帰ることになると思う、その時に得られる元気といったら言葉では表せないだろう。

帰国して実家に顔を出すにあたって心配事が一つ





愛犬たちは私のことを覚えているのだろうか…・?




母曰く、最近私の名前を言っても反応しなくなってきてるとか。。。
[PR]

by ndgio | 2009-04-20 11:12 | 日常


<< この青空へ      自然に身を置く >>