2008年 08月 18日

変わらない時間

a0078787_1227134.jpg


あの時もこうして日が沈むのを待っていた








まるで実家にいるときのよう。そう思いながら空にカメラを向けた。今日も空には雲が浮かび、沈む太陽に彩られていた。私が好きな空の表情のひとつ。奈良の実家で何度その空を待ったことか。こちらにきてもやっていることは同じ、結局私は何も変わっていない。それが良いことなのか悪いことなのか、誰もそんなの気にしない。

空の写真を撮っていると、また声をかけられた。「綺麗な夕日だね」と言われて、「あぁ、綺麗だね」と返す。ただそれだけの会話だけど心が和んだ。初対面の人とでも天気の話くらいはできるでしょ?とはよく言ったもんだ。


週末も終わりに近づき、新しい週が始まる。さぁまたここから頑張ろうか




PHOTOFES 2008、写真集展示のお知らせ

以前photobackで作ったスイスの写真集「空の神様と過ごした日々」が、雑誌「カメラ日和」主催のイベン「PHOTOFES 2008」にて展示されることになりました。と言っても写真集がそのまま展示されるわけでなく、INDEXのように一枚のシートで展示されるようです。こんな感じになる模様。

スイスで出会った仲間たちとの思い出に作った作品だけに、こういう場で展示してもらえることを大変幸せに思います。今アメリカなので行けないのが残念ですが・・・


「PHOTOFES 2008」の会場と期間です。

・北海道会場:雑貨店「cholon」本店
   7/19(土)~7/21(月)
・東京会場:青山ブックセンター本店
   7/26(土)~8/10(月)
・東京会場:デルフォニックス渋谷店
   7/26(土)~8/31(日)
・神戸会場:トリトンカフェ
   8/21(木)~9/2(火)



小さなイベントかも知れませんが、機会があれば是非見にって下さい。
展示されるのは約250作品だそうですが、頑張って見つけてくださいまし
[PR]

by ndgio | 2008-08-18 13:06 |


<< L'église Sa...      いつも空が >>