2007年 11月 25日

This road that...

a0078787_181664.jpg


ずっと見続けてきたこの道








昨日は小学生の陸上競技会の運営を手伝っていた。私が昔よく競技会で言っていた陸上競技場、ここも近々インターハイを迎えるために改修するようである。私が小学生の頃から見つづけてきた景色、改修する前に来ることができてよかった。陸上競技会が終わった後、誰もいないトラックを私は歩いた

陽が短くなってきた冬の日、3時半の太陽がトラックをオレンジ色に染めていく。バックストレートの真中で足を止め競技場を見渡す。「ここってこんなに気持ちよかったっけ?」と思うほどの眺めがそこに広がる。何度もこのストレートを走っていたはずなのに、今の今までこの景色に気付かなかった私。心を打たれてただただそこに立ち尽くすだけだった

ずっと見てきたものでも、時間が経てばまた違った一面を見ることができる。それを教えてもらったような気がした。
[PR]

by ndgio | 2007-11-25 01:50 | 日常


<< So far away      To heaven >>