rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 20日

Drink some coffee?

a0078787_1916352.jpg


たまにはゆっくりしたいもの








最近スタバやタリーズなんかでよく見かけるのは英語の個人レッスン。外国人の先生が日本人の生徒とコーヒーを飲みながら話をする。どこかに通うより、日常っぽくて長続きするとかそういうコンセプトだろうか

いきなりだけど、ndgioには2つの面がある。日本語喋っているndgioと英語を喋っているndgio。特にベラベラと英語を喋れるわけではないけど、日常や旅行で必要なくらいは備えてる。英語を話してて思うのは、

「日本語じゃこんなこと言わんやろうな・・・」

と思うこともスッと出てくるということ。あれって何なんだろう?言語のもつ不思議な力。

そもそも言語って文化と密接につながっているような気がする。例えばイタリア語はイタリアの文化を背景として成熟した。フランス語も然り、もちろん英語も日本語も。だからその言葉をしゃべるということはその言語のバックグラウンドも背負って話すのだと思う。いや、少なくとも私はそんなたいそうなこと考えてもいないけど、英語でモノを考える私はあきらかに日本的な考え方をしていない事が多い。

話が発散してきたな、、、私が何を言いたいかというと、おそらく言語はその言語を母語とする人の考え方をしたほうが話しやすいのだ。そういう考え方の文化で育った言葉だからそういう風にできているような気がするんだよ


そう考えると、冒頭で言った2つの面というのは正確には2つの異なる個性なんだと思う。英語を話すアイデンティティと日本語を話すアイデンティティ。何かかっこよく思えてきた。そのうち3人目(スペイン語)も確立したいな♪
[PR]

by ndgio | 2006-11-20 19:36 | 日常


<< Reality      Exit >>