rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 27日

As usual

a0078787_17173359.jpg


近すぎて気づかなかった








研究が軌道に乗り始めたのもあって忙しくなりつつある毎日。上京やら再会やら焼肉やら遊んでいるが、実は日中は真面目に研究室に出ているのだ。

毎日同じ場所に足を運ぶルーティンな生活。刺激や発見を求めてまわりに気を配る。キレイな夕焼け、面白い看板、変わった雲などなど。でもそういうのってそう滅多に見れるものでもない。でも実は見落としていることの方が多かったりする。

毎日見ているものは普通は見飽きてしまうけど、開き直って毎日よく観察していればその変化を楽しむことができる。机の上の植物や、朝いつもすれ違う人と何処ですれ違うか、電車の車両の顔ぶれ、そんな些細なことでもじっくり観察すれば結構面白いのだ。同じ日は二度と来ないから

普段あたりまえと思っていることはどうしても見過ごしやすい。「灯台下暗し」という言葉があるようんに、結構自分の近くに発見できていない面白いものやキレイなものがあるのだ。今日研究室の窓から外の景色を眺めながらそんなことを考えてた


そういえば最近星がきれいに見えるようになってきた、冬が近づく気配を感じる今日この頃
[PR]

by ndgio | 2006-10-27 17:37 |


<< Visionary      Terminal >>