2006年 10月 16日

黄昏

a0078787_17541712.jpg


あのとき見た空、そして光








私の町は5時になるとチャイムが鳴る。昔はそれを合図かのように家へ帰ったもの。5時を過ぎて遊んでいたら何か悪いことをしているようで少しワクワクしていたのが懐かしい。

思い返せば毎日外で遊んでいたような気がする、何も無いのにただひたすら公園で遊んでた。かくれんぼに鬼ごっこ、警泥(探偵ってよんでたかな?)をよくしたのを覚えている。そういや近くの公園には秘密基地なんて作ったりしてたな。最近になって小学校の校庭にも秘密基地があったことが発覚、秘密はいつまでも秘密のもの。

私は今でも自分の育った土地にいる。だから自分が遊んだ公園や秘密基地があった場所なんかに行くと懐かしく、そしていい意味で「子どもだったな」なんて思う。そういやあの頃は毎日が真剣勝負だった。

この写真を撮ったのは5時過ぎ、ちょうど公園で遊んでいて5時のチャイムで帰ってきた頃である。昔から変わらぬ景色、あの頃の私はこの夕日を見て何を思っていたのだろうか
[PR]

by ndgio | 2006-10-16 18:08 |


<< Fly on the broom      Blue sky >>