rainy day, rainy sky

ndgio.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 26日

Quarrel

a0078787_18335362.jpg


柔よく剛を制す








小学生の頃はよくやっていた口げんか、ほとんどしなくなったとは言え勘違いや誤解、お互いの言葉が足らないことから強い口調になってしまうことがある。

相手が強い口調で言ってきたときにこちらも強い口調で返してしまうと、正の数字に正の数字を足すようなもの。数字は大きくなるばかり、そして気まずい空気になる。それではだめなんだよ

どちらが正しいことを言っているかなんてあまり関係なく、相手の正の力を負の力でいなす余裕があれば妙なことにはならない。相手が間違っているならその間違いに気づいたときに向こうから言ってくるはずである。要はその時に場を掌握することが大事なのだ。

とエラそうなことを言うものの、私もまだまだ子供であり剛に剛で対抗してしまうことが多々ある。心にもっとゆとりの持てる大人になりたいと思ふ昨日今日。
[PR]

by ndgio | 2006-07-26 18:50 | 日常


<< Wise up!      The way you are >>