2006年 07月 12日

軌跡

a0078787_15345580.jpg


見えるけど見えないもの








たかだか23年と7ヶ月しか生きていないのだが、そこには私の歩んできた道がある。

誰かが作った道の上を歩いてきたわけではなく、自分が考え抜いて作り上げてきたものである。その時その時とった私の行動は、今振り返れば全てが最良の選択だったと思える。

もう一度23年前に戻って人生をやり直したら、おそらく今迄私が描いた道とは異なる道ができるだろう。そしてその道を振り返りながら私はやはり「最良の選択だった」と口にするはずである。

この先に続く道は無数にあるし、自分がどれを選ぶかなんてその時にならないとわからないと思う。ただ私に見えるのは自分のとった行動に満足している自分自身の姿のみである。

失敗した時の事を想像するのではなく、自分が満足できる自分でいられるように常に最善を尽くす、それが私に合った生き方なのだ。
[PR]

by ndgio | 2006-07-12 15:46 | 日常


<< Zone ENDS      Freedom >>